4月8日は お釈迦様の誕生日


          

     「花まつり」とは、釈尊の誕生を祝して4月8日に行われる法会で、 灌仏会・仏生会・浴仏会・竜華会・
     花祭り
とも呼ばれます。

        この日には花などで飾った花御堂の中に安置された釈尊の誕生仏に、甘茶などをかけてお祝いします。

       花まつりの由来は、釈尊誕生のときに、八大竜王が天から降りて香湯を注いだという経典の故事に基づいて
     います。また、花御堂をつくるのは、 釈尊誕生の地であるルンビニーが花園であったことによります。

     通常の作法としては、桜などで飾った花御堂と呼ばれる四柱の小型の堂を置き、その中央に甘茶を湛えた水盤
     (灌仏盤)を置き、誕生仏を水盤(灌仏盤)に安置し、参拝者は柄杓で甘茶を誕生仏の仏頭に注ぎます。

     また、この甘茶を飲むことで無病息災が得られるとされています。

      花まつり商品のご案内

      
                  お陰様をもちまして本年度の販売は終了致しました。


 @花まつりセット  Aのぼり・ポスター  Bラムネ・飴・甘茶・絵ローソク
            
上記拡大画像はこちら
            
上記拡大画像はこちら
            
上記拡大画像はこちら
 

   
 C花御堂・誕生仏・白象幕
  潅仏盤・杓
 D花御堂の花飾り
  (オーダーメイド)
       お申し込み書
            
上記拡大画像はこちら
            
上記拡大画像はこちら
           
上記拡大画像はこちら


          

 

     

Home
仏壇について
大型別注仏壇
金仏壇
唐木仏壇
モダン仏壇
上置仏壇
制作風景
仏 具
位 牌
数 珠
仏 像
線香・ローソク
お部屋香・香立て
お墓参り用品
初盆・お盆用品
盆ちょうちん
経 机
仏壇用座布団
仏具セット
寺院仏具
花まつり
施工例
寺院様向け仏具
寺院仏具制作風景
仏具の祀り方
法事・年回忌表
修理・修復
お引き取り
お問い合わせ
会社概要
店舗案内